FC2ブログ

23. 夢と現実の違い【就活おみくじ】

スライド23

 テレビや雑誌に時々ナンバーワンを目指す人や頂点に立った人が登場します。活躍の場所はスポーツだったり、実業界だったり、芸術の世界だったり様々ですが、彼らに対して共通の印象を持つことはないでしょうか?一言で言えば「強気」。例えば世界ランキングの現実から見ればかなり難しいと思えても、メダルを狙います、と宣言する。自分の作品は誰にも真似できない、などの強気の発言。テレビに映っているから弱気の発言では受けないだろうとの計算もあるかもしれませんが、殆どの人がナンバーワンやオンリーワンを口にします。もちろん勝負の結果は思い通りにはなりませんが、口に出して言うのは大事なことです。口に出して目標を強く意識することで迷いがなくなります。逆に言えば迷っている間は目標に向きあっていません。無駄な時間を過ごしていることになります。
 心の中で密かに思う、不言実行のスタイルも悪くはないのですが、有言実行に比べると勢いがつきにくい。不言実行はもし目標に届かなかったとしても誰も気づかない。恥をかかずに済みます。周りに人に意思表示をすることで、逃げられなくなるのは辛いけれど、思いを言葉にした方が実現に近づきます。言葉にすることで、自分にも周りにも「やるぞ!」と言い聞かせ、覚悟する。自分で自分を追い込む。冒頭のトップを目指す人達の発言にはそういった効果があります。たんなるリップサービスではないのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
ようこそいらっしゃいました。 キャリアカウンセラーのマニーです。 このサイトでは主に「働くこと」について色々な観点から考えたいと思います。ご意見お待ちしています。

マニー

Author:マニー
今西穂高
埼玉県在住

Counter
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR