FC2ブログ

60. 可能性はゼロではない! 【就活おみくじ】

スライド60

 化学や物理学の世界ではこれまであり得ないと考えられていた予想が証明されたり発見されたりします。ノーベル賞はそんな常識破り、新しい発見をした人に与えられます。ノーベル賞級ではないけれど不可能を可能にした人達もたくさんいます。起業家や技術者、冒険家などです。ここではそういった社会にとっての偉業ではなく、個人レベルに目を向けてみましょう。
 自分にとっての不可能を可能にするということだって、すばらしい偉業です。例えば「苦手」と感じていることを克服することがあなたの可能性を大きく広げます。自信がつくともっと前に進みたくなります。一方でネガティブな暗示を自分にかけてしまい、努力することを初めから無駄だと信じてしまう人もいます。「無駄なエネルギーを使うのは損だ、時間の無駄だ」と、不思議な経済理論を持ち出してきます。

 注ぎ込んだ時間や努力に対する見返りが少ないからしない、というのは論理的な考え方ですが真に正しい考え方ではありません。未来に起きることは誰にもわかりません。それでも多くの人が努力しています。自分に投資しています。それはそれですばらしいことです。ただ、その投資の仕方が中途半端では高い目標にたどり着けません。目標に早く近づくためにはエネルギーを分散しない方が良いのです。「集中!」です。

 サラリーマンや主婦をしながら小説家になりたいと考える人は多いのですが、なれる人は殆どいません。思ったことを書いていくのは簡単そうに見えますが実はたいへんなエネルギーが必要です。創作とはそういうものです。作家を夢見る人はよく「書きたいアイデアは一杯あるのだけど書く時間がない」と言いますが、それは言い訳にすぎません。筆を取る前にあれを片付けなきゃ、とかあのイベントにはやっぱり行っておこう、などと考えることは大切な自分の資源を、時間を、分散させて肝心の目的のために充てようとしていないことなのです。(これは自戒の念をこめての言葉です。)
 なにか手ごたえを掴めるまでは「集中!」です。「あれ、何かわかってきた感じ」、そんな感触を得られるまで頑張りましょう。わずかな手がかりでも構いません。「今までとちょっと変わってきた」一か所に穴を開ければそこから先が、可能性が見えてくるはずです。集中突破を!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
ようこそいらっしゃいました。 キャリアカウンセラーのマニーです。 このサイトでは主に「働くこと」について色々な観点から考えたいと思います。ご意見お待ちしています。

マニー

Author:マニー
今西穂高
埼玉県在住

Counter
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR