FC2ブログ

62. プロとアマの違い 【就活おみくじ】

スライド62

 プロ、またはプロフェッショナルの意味には二つあります。「プロ野球選手」の「プロ」は「その仕事によって得た収入で生活する人」の意味で使われます。一方「プロの凄ワザ」のような言い方においては、特に優れた能力を持っているトップクラス、の意味に加えて尊敬の念が含まれています。
 人間社会はあらゆるモノ・サービス・制度が階層的に構成されていて、競争者が競い合って上位を目指す仕組みが世界中どこに行っても作られています。(そのこと自体、生物学的には驚きに値する気がします。)また競争には必ずルールがあり、そのルールの中で競い合い、人、或いはチームや組織の優劣・順位が決まります。ランキング・番付は常に社会の関心事です。ルールは基本的にはシンプルで誰でも様にわかるものばかりです。理由は複雑すぎると優劣の判定が困難になるからです。

 そのルールを熟知し、自分の能力を、長所だけでなく弱点まで含めてしっかり把握しているのがプロフェッショナルです。プロは難しいこともさらりとやってのけます。アマチュアはプロの真似をしてみるものの、うまくいかない。簡単そうに見えてもやってみると意外に難しいことばかりです。それでアマチュアは自分にとってやりやすい方法を思いつき、できたつもりになります。まぐれで上手くできても実は無理があって体を痛めたりもします。それが「自己流」です。
 ところで先ほど一番目の「プロ」の意味は働いてお金を稼ぐ人、と言いました。ならば働いているあなたは「プロ」ですから(パートでもアルバイトでも)貰うお金に見合うだけの仕事はきっちりしなくてはならない、そう思いませんか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
ようこそいらっしゃいました。 キャリアカウンセラーのマニーです。 このサイトでは主に「働くこと」について色々な観点から考えたいと思います。ご意見お待ちしています。

マニー

Author:マニー
今西穂高
埼玉県在住

Counter
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR