FC2ブログ

65. 選択 【就活おみくじ】

スライド65

 私達は一日三度食事をします。外食やスーパーで食材や総菜を手に入れての調理、お弁当などを持ち帰るなど手段は様々ですが、いずれにしろ何を買い、何を食べるかを考えて決めます。一回の食事で三種類選択するなら一日に9回選択しています。一か月で約270回、一年で3285回、85歳まで生きるとして27万9千225回も食べ物を選びます。お菓子や飲み物を含めればもっと多くなります。TVのあるCMで「私の体は自分が食べたものでできている」と言っていましたが、28万回も選択しているのだから、まあそうだろうな、と納得できます。
 食べ物以外でも私達は毎日多くの選択をしています。服に靴、日用品、家電、アクセサリー、本、音楽、旅の目的地、進学先、そして就職先。気軽な選択、悩ましい選択。運命的な選択。結婚は運命的な選択、あるいは賭け、でしょうか。
 表題とは矛盾しますが選択をするための時間はいつも限られています。

 以前TV番組で興味深いゲームを見ました。二人の独身男性の前にカレーが10種類、一つずつ順番に出てきます。果物ベースのカレーなど風変わりなものもありますが普通のビーフカレーも出てきます。一皿ずつ試食して気に入った味のカレーでストップを宣言し、「私は今後一生このカレーだけを食べます」と誓ってもらう、というゲームです。このゲームのポイントはどの味でストップするかではなく、何番目で止めるか、という点でした。結果は二人とも10皿目まで味見をし続け、「最後のカレーは気に入らない、これなら○番目のカレーの方がましだった」と答えました。出題者は、「そうやって選択を先延ばしにしていたからあなたたちは今も独身のままなのです」と言いました。
 出題者は経済学者です。選択を経済理論で研究すると、最適な選択は10回の範囲なら平均で3.7回目がいちばん満足度の高い選択になるのだそうです。選択にかける時間が長すぎると最善の選択を逸してしまうことが理論的に証明されているようです。職業の選択も条件を厳しく絞りすぎるといつまでもスルーして、手遅れになるかもしれません。適当なタイミングで手を打つのが現実的です。
 あなたの人生はあなた自身の選択でできています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
ようこそいらっしゃいました。 キャリアカウンセラーのマニーです。 このサイトでは主に「働くこと」について色々な観点から考えたいと思います。ご意見お待ちしています。

マニー

Author:マニー
今西穂高
埼玉県在住

Counter
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR