FC2ブログ

74.  場所じゃなくて人なんじゃない? 【就活おみくじ】

スライド74
(2015年4月18日に投稿した「あまちゃんに学ぶキャリア&ライフ」の【第2週:「おら、東京さ帰りたくねぇ」】からの抜粋です。一部編集しています。)
 ちょっとややこしいですが、主人公アキの友人の兄・ヒロシにアキの母親・春子が言った言葉です。ヒロシは東京で就職しましたがすぐに戻ってきて挫折感を背負っています。この台詞はヒロシに向かって言いながら実は春子自身への問いかけです。 春子も若い頃歌手になりたくて家出しますが夢はかないませんでした。セリフの全文はこうでした。

 「田舎がイヤで飛び出したヤツって、東京行ってもダメだよね。逆に田舎が好きな人って、東京行ったら行ったで案外うまくやれんのよ、きっと。結局、場所じゃなくて、人なんじゃないかなって、最近思う」
 
 キャリアカウンセラーに相談に来る人の中で「〇〇は嫌だからそれ以外の仕事を探したい」と言う人がいます。嫌な理由を尋ねると「自分は人と話すのが苦手だから」とか「新規開拓の営業はキツそうだからルートセールスだけやりたい」とか「販売職は土日も出勤だから事務の仕事がしたい」など色々です。共通しているのは「アレはイヤだ」と言うネガティブ思考がはじめにあって、嫌なことは避ける消去法的な選択であることです。その仕事を経験したからこそ嫌だと言う人もいますし経験はないが大変そうだから嫌だと言う人もいます。毎日長時間働かされて嫌になる場合などもあり、会社側に問題があることも多いですが、辛い経験をしたからとかしそうだからこれは嫌だ、と言い、それ以外なら何でもいい、と言う人もいます。

 仕事の種類は何百とあるので、嫌なあの仕事以外で、と言う人は「私は仕事を自分で選べません」と言っているのと同じです。仕事は辛い部分と楽しい部分がいつもセットになっています。辛い部分に注目して「少しでも楽な仕事を探す」よりは「自分にとってこの楽しさがあれば我慢できる仕事を探す」方が長続きします。辛いことが仕事の中にあるのは当然と考え、楽しい部分に注目して仕事を選ぶ方がポジティブな選択方法です。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
ようこそいらっしゃいました。 キャリアカウンセラーのマニーです。 このサイトでは主に「働くこと」について色々な観点から考えたいと思います。ご意見お待ちしています。

マニー

Author:マニー
今西穂高
埼玉県在住

Counter
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR