FC2ブログ

76. 来年になったら、こっから先にも行げるんだ 【就活おみくじ】

スライド76

 東日本大震災から七年が過ぎました。先日石巻と気仙沼を訪れ被災した方たちのお話を聞く機会がありました。今もまだ仮設住宅に住んで復興団地への入居を待っている人もいました。復興団地に移ったけれどもお隣が誰かもわからず寂しい、と話す人もいました。三陸海岸に沿って歩くと護岸工事や造成地が多く目につきます。それでも少しずつ街は変わっています。仮設の屋台村に出店していたマスターは昨秋新しい商店街で営業を再開しました。大型ショッピングモールの中にいると被災地にいることを忘れてしまいそうになります。 
 「来年になったら、こっから先にも行げるんだ」。このセリフは、2013年のNHKのテレビドラマ「あまちゃん」の最終回に主人公が最後につぶやく言葉です。「あまちゃん」の舞台は岩手県の海沿いの町で、震災のシーンも描かれています。破壊された北三陸鉄道が一部だけ開通します。その先はまだ復旧していないトンネルの前でアキは言います。「んだ、明日も明後日も来年もある・・・今はここまでだげど来年になったら、こっから先にも行げるんだ」
 福島の廃炉はまだ何十年もかかる作業です。廃炉事業を一生の仕事にする人もいるでしょう。世の中にはとても時間のかかる仕事があります。就活が思うようにいかず悩んでいる人もいるかと思います。或いはとても高い目標を掲げて道のりの遠さに心が折れそうになる人もいるでしょう。それでも前に向かって進んでいる限り、目標までの距離は縮まります。ここまで来られたからこの先もまだ行けるんじゃないか、その実感が大事です。周りの進み具合に惑わされず、毎日、毎時間を大切に過ごしましょう。あきらめずに歩いていけば時間がかかっても必ずゴールに着きます。到達の日までをいかに過ごすかはあなた次第です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
ようこそいらっしゃいました。 キャリアカウンセラーのマニーです。 このサイトでは主に「働くこと」について色々な観点から考えたいと思います。ご意見お待ちしています。

マニー

Author:マニー
今西穂高
埼玉県在住

Counter
リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR